ZagovorのAlgorithm: Maple + Caramel、開栓です!他昨日開栓したビール情報も。


<本日のタップリスト>
1.富士桜高原   小麦とホップの誘惑(NE-WHEAT)
2.うちゅう     マーズ(NE-IPA)
3.伊勢角屋麦酒  ねこにひき(NE-IPA)
4.南信州     ヤマソーホップ(FRUIT)
5.ザゴバル    アルゴリズム(I-STOUT)

富士桜高原麦酒(山梨)
小麦とホップの誘惑    AVB5.5%
NE-WEIZEN

富士桜高原の小麦とホップの誘惑開栓です!
富士桜らしいエステリーなフルーティさに加え、
ホップの柑橘や苦味も程よくいい感じに広がります。
以前志賀高原とコラボして作っていた
ヘイジーヴァイツェンのオキテヤブリを彷彿としつつ、
より飲みやすい仕上がりになってると思います。

うちゅうブルーイング(山梨)
MARS    AVB7%
NE-IPA

うちゅうブルーイングのマーズ開栓です!
ホップのキャラクター的に、草っぽさやスパイシーさを
伴いながら、そのなかに柑橘のジューシーさや
もちっとしたヘイジー感が広がります。
少し苦目なヘイジーが好きな人に特にオススメです。

伊勢角屋麦酒(三重)
Neko Nihiki    AVB8%
NE-IPA

伊勢角屋麦酒のねこにひき開栓です!
久々に新しく樽詰めされたねこにひき出てきたので
早速取ってみましたが、ドライで後ろにちょい渋ありますが
ネクターとオレンジの皮っぽさがもっちり出ていて、
しっかりねこにひきな味わいになっていてやはり美味しいです!
今回のバッチ出来が良いと思うのでぜひお試しを〜。

南信州ビール(長野)
ヤマソーホップ    AVB9%
FRUIT

南信州ビールのヤマソーホップ開栓です!
うちでは割とお馴染みのフルーツビールですが、
普段はこの時期飲めないビールです。
ヤマソービニオン由来の赤ブドウの酸味や
ぶどうの甘み、赤ワインも少し彷彿とします。
度数高いけど非常に飲みやすい美味しさですよ。

Zagovor Brewery(ロシア)
Algorithm: Maple + Caramel    AVB12.5%
I-STOUT

ザゴバルのアルゴリズム開栓です!
お初の醸造所ですがなんとここ、ロシアの醸造所です。
去年たまたま飲めたのですが何を作っても美味しい
先鋭的な醸造所なのですが、
中でもこのアルゴリズムは相当よくできています。
メープルやカラメル感がよく出ていて甘みありますが、
酸味やモルトの重厚さや香ばしさをしっかり伴って、
全く単調ではない深みのある味わいになってます。
この度数とは思えないくらい飲めてしまう感じありますし、
黒糖くるみにも抜群に合いますのでぜひペアリングして
飲んでいただければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です